カテゴリ:- Frankreich( 14 )

11月1日 パリ最終日!~Angélina~

c0064819_10233422.jpg日本にも進出しているモンブランで有名なAngélina/アンジェリーナに行ってきました。上品なインテリアのこのサロン・ド・テは創業1903年。ココ・シャネルも常連だったそうです。最初、アンジェリーナは日本に帰ればいつでも食べられるし・・・とも思ったのですが、やっぱり本場で食べないと・・・と思い直し、行ってきました。本場の雰囲気の中でいただくモンブラン。ワクワク(^^♪


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-11-01 13:20 | - Frankreich

11月1日 パリ最終日!~気の向くままにお散歩~

c0064819_9544793.jpgパリ滞在最終日の朝です。今日はフランスも祝日なのでどことなく朝は静かでした。ホテルの近くの通りです。今回は安いホテルに泊まったのですが、場所も便利だったしスタッフもフレンドリーだったので私の中では高評価(^^♪ ホテルの周辺も落ち着いているのに夜の一人歩きも怖くなくてよかったです。今日の帰りのフライトは17時半ころだったので15時頃までパリを散策しました。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-11-01 10:51 | - Frankreich

10月31日 ノルマンディへの日帰り旅行!~マルシェ~

c0064819_10262199.jpgヨットハーバーの桟橋を渡ってトゥルーヴィルの方にやってきました。こちらは「市民の生活が垣間見える町」。ドーヴィルにはエルメスやルイ・ヴィトンなどの高級ブランドのテナントが何軒もありましたが、トゥルーヴィルにはチェーン店のスーパーやドラッグストアなどが多く、ドーヴィルに比べるとトゥルーヴィルの方がより生活感の溢れる町でした。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-10-31 18:24 | - Frankreich

10月31日 ノルマンディへの日帰り旅行!~ドーヴィルの町並み~

c0064819_935184.jpgドーヴィルは19世紀に高級リゾート地として開けたノルマンディの中でもエレガントでオシャレな町だそうです。町はわりと小ぢんまりとした印象ですが、メインストリート沿いをはじめ至るところに木の梁と柱を組み合わせたノルマンディ様式の建物を見ることが出来ます。同じヨーロッパとはいえ、ウィーンにはこのような様式の建物はないので、とても新鮮(^^♪改めて他の国にやってきた~という実感が沸きます。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-10-31 17:27 | - Frankreich

10月31日 ノルマンディへの日帰り旅行!~空をお散歩~

c0064819_9592065.jpgランチの後は海で少し遊びました。レストランの前には木造の遊歩道が海岸に平行に伸びていて散歩道となっています。遊歩道から見るとさらさらとした砂浜が一面に広がっていて、海岸線がかなり遠くに見えます。せっかくの海なので、はだしになって波打ち際まで歩く事にしました。海を目指しながらひたすら真っ直ぐにてくてく・・・砂浜には色々な種類の貝が沢山ありました。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-10-31 15:33 | - Frankreich

10月31日 ノルマンディへの日帰り旅行!~ランチ編~

c0064819_955824.jpg今日はパリから日帰り旅行でDeauville/ドーヴィルに行ってきました。昨日1日中歩いていたお陰で2時間の電車の旅はずっと寝ていました・・・(^^ゞ 目が覚めると何と雨!旅行では雨が降ることが滅多にない自称「晴れ女」なので折りたたみ傘も何も持っていなかった私。降りしきる雨の中、ショールをマチコ巻きにしながら海岸沿いをトボトボ歩いていたら海沿いを走る馬とすれ違いました。あぁ、空も海も灰色で残念・・・。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-10-31 12:06 | - Frankreich

10月30日 巴里の長い一日~Tour Eiffel~

c0064819_949377.jpg凱旋門を後にして次に向かったのがTour Eiffel/エッフェル塔です。最寄の地下鉄駅Trocadéroを出るとそこはPalais de Chaillot/シャイヨー宮です。シャイヨー宮から望むエッフェル塔とトロカデロ庭園のパノラマはパリを代表する風景・・・という事で行ってきました。驚いたのがエッフェル塔、時間によってだと思うのですがたまにキラキラと激しく瞬いていました。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-10-30 22:49 | - Frankreich

10月30日 巴里の長い一日~シャンゼリゼと凱旋門~

c0064819_921359.jpgコンシェルジュリーを後にして凱旋門の方へいきました。コンコルド広場と凱旋門の間はあのAvenue des Champs-Élysées/シャンゼリゼ通りです。日曜日なので多くのお店はお休みですが、それでも沢山の観光客が歩いています。ここにはついこの前オープンした世界最大のLouis Vitton/ルイ・ヴィトンのショップがあります。お店のてっぺんにはフランスの国旗のような色合いのヴィトンの「V」の旗がはためいていました。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-10-30 19:47 | - Frankreich

10月30日 巴里の長い一日~フランス革命編~

c0064819_9432273.jpgフランスに縁のあるオーストリア人といえばすぐに思い浮かぶのがMarie Antoinette/マリー・アントワネット。パンテオン見学の後はマリー・アントワネットとフランス革命を辿ってみました。まず最初に向かったのが1789年7月14日にフランス革命の舞台となったBastille/バスティーユ。かつてここにはバスティーユ牢獄がありましたが、かつての牢獄は今はありません。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-10-30 16:32 | - Frankreich

10月30日 巴里の長い一日~Panthéon~

c0064819_8152344.jpg昨日の夜にライトアップをした姿を眺めたPanthéon/パンテオン。10年前にやってきた時、中に入らなかったので今回は入ろうと決めていました。フランス革命の始まった1789年に完成したパンテオン。もともとは教会として建てられていたらしいのですが、1791年にフランスの自由に貢献した偉人の埋葬所と決められて今日に至るそうです。中にはジャンヌ・ダルクを描いた壁画などがありました。


☆続きを読む☆
[PR]
by konikul | 2005-10-30 14:15 | - Frankreich