11月19日 クリスマス市~Schönbrunn~

c0064819_1054111.jpg今日は恐らく今年一番の冷え込みとなりました。日中の最高気温3℃、最低気温-2℃。天気予報によるとしばらくこの寒さは続くようです。今日は買出しの後、シェーンブルンのWeihnachtsmarkt/クリスマス市に行ってきました。17時半過ぎのライトアップしたシェーンブルン宮殿の前には大きなクリスマスツリー。もちろん本物のもみの木です。





c0064819_1028046.jpg宮殿正面階段から眺めたクリスマス市。シェーンブルン宮殿の前に小屋がぐるっと楕円を描いて立ち並んでいます。シェーンブルンのクリスマス市は今日が初日。とても寒いのにも関わらず、多くの人がやってきていました。小屋で売っているのは他のクリスマス市同様、オーナメントやキャンドルなど。屋台小屋のほんわかした明かりの下で、クリスマスの雑貨を前に大人も子供も表情が和らぎます。

c0064819_1035484.jpgc0064819_10384292.jpg
c0064819_1038554.jpgc0064819_1038546.jpg
c0064819_10392167.jpgここのクリスマス市には他のクリスマス市ではあまりお目にかからないお店が一つあります。それがこの小屋。先日にもご紹介したKrapfen/クラプフェンを販売しています。ここのクラプフェンはその場で揚げてMarille/アンズ、Schokolade/チョコレート、Vanille/バニラのお好みのクリームを入れてくれます。私は頼むときは毎回「Ganz viel!/沢山入れてね!」とお願いします(^^ゞ 揚げたてのクラプフェンは外がサクサク、中はフワフワです。
c0064819_10463186.jpg

c0064819_10493676.jpg私が行った夕方過ぎは気温も0℃以下だったと思います。写真を撮る手がとても冷たくなり、温かいものを飲まないと風邪をひきそう・・・。そういう時はやっぱりPunsch/プンシュ。一杯飲むだけで体の中からポカポカになります。プンシュは飲みやすいけど、結構アルコールが強いのでご注意を。私は毎年クリスマス市に行くたびにプンシュを飲んでいるのですが・・・プンシュで鍛えられたのか、だいぶお酒にも強くなりました(^^ゞ 

c0064819_10544834.jpgc0064819_1055288.jpg

c0064819_10593285.jpgクリスマスツリーの下にはステージがあって、クリスマスソングが歌われていました。お馴染みのクリスマスソングを聴きながら、プンシュを飲んでちょっと陽気になった人たちがリズムに乗って踊ったり・・・。
ウィーンではクリスマス市が何箇所かたちますが、どこもそれぞれ個性的。シェーンブルンのクリスマス市は結構好きです。

c0064819_1143752.jpg宮殿を背景にプンシュを飲んでいるだけなのに、ちょっと上品に見えますね。
・・・それにしても、寒かった!!

***Kultur-Weihnachtsmarkt***
13区,U4 SchönbrunnまたはHeatzing
2005年11月19日~12月26日
毎日 10:00~20:30
24日~16:00, 25/26日~18:00

☆海外旅行blogランキング☆
クリックすると応援されます。
いつも応援ありがとうございます(^^)ノ

[PR]
by konikul | 2005-11-19 23:33 | - イベント & お祭り
<< 11月20日 寒い雪の日! 11月18日 音と味覚で楽しむ... >>