7月31日 大興奮!本物のメリーゴーランド

c0064819_9111864.jpg昨日までとはうって変わって、今日は何と最高気温25℃いかなかったウィーンです。今日は二度寝も心地良く、目覚めたのはだいぶ遅く16時になってから・・・(^^ゞ 最近暑くて寝苦しかったし、疲れてたし・・・と自分に言い訳をしつつ、夕方からPRATER/プラターに散歩に行きました。ここでは沢山の人が自転車で走ったりジョギングをしたりしています。





c0064819_9171622.jpg
小1時間ほど散歩をして、お腹も空いたので以前に行ったSchweizerhausに行こうと思ったら、その向かいに「Wiener Ponny-Caroussel」というのがありました。あぁ、メリーゴーランドね、と思い近くに寄ってみると・・・

c0064819_9225136.jpg何と、本物の馬によるメリーゴーランドだったのです!外側の馬は馬車を引き、内側の馬には直接乗れるようになっています。凄い、凄い!凄い!!と大興奮の私。馬に直接乗れるのは子供だけかな?と思って聞いてみたたら大人も乗っても良いとの事だったので、私も早速乗ってみました!(^^)!

c0064819_9315553.jpgお兄さんに手伝ってもらって・・・ヨイショ!!写真がブレるほど勢いよく乗ってしまいました・・・(^^; 足を引っ掛けるところが子供用の長さになっていたので、調節してもらってスタートです。スタートすると中央の小屋の上にあるパイプオルガンから音楽が流れます。曲は3曲くらいあって、私の時はおなじみの「天国と地獄」。馬も軽やかに走ります。

c0064819_9363634.jpgc0064819_9374761.jpg

c0064819_9374653.jpgメリーゴーランドを楽しんでSchweizerhausで夕食を食べている時に友人と話していたのが、このメリーゴーランドの仕組み。一斉にスタートして、どうやって音楽と共に止まるのか、という事。内側の馬は馬車の横に繋がれていて、外側の馬は馬車と馬車の間にいて、馬車を引いています。音楽が始まると一斉に動き、音楽が終わりかけると徐々にスピードを落として曲終了と同時に止まります。あるのは車輪の載っているレールだけ。

c0064819_9423044.jpg気になって夕食の後にもう一度やってきて、係りのお兄さんにどうやって馬をコントロールしているのか聞きました。曲が始まると一斉に同じ速さで走って、曲の終わりと同時に止まるなんてやっぱり不思議。聞いたところ「伝統でそうなっている」と、何とも回答にならない回答をいただきました。1887年から続いているので120年前から変わらない方法で馬をコントロールしているようですが、一体どうやっているんだろう・・・。

c0064819_9481512.jpg係りのお兄さんが必ず馬車にの内側に乗るので、それが何かの合図??真似して馬車の方に乗ったら謎を解明できるかと思ったのですが、解明できず。それにしても早~い!
本物の馬によるメリーゴーランド、かなりオススメです!

***Wiener Ponny-Caroussel***
馬車 EUR 1.50
乗馬 EUR 2.20

☆海外旅行blogランキング☆クリックして応援してくれるととても嬉しいです。
Herzlichen Dank!
いつもありがとうございます☆

[PR]
by konikul | 2005-07-31 23:10 | - 観光&見所
<< 8月1日 オーストリア版の教育... 7月30日 植え替え! >>